35歳くらいからプレ更年期の症状がではじめた

わたしの更年期症状は3つあります。
8年ほど前(35歳くらい)から後頭部からの大量の汗がでるようになりました。

当初は暑いときにブラウスの襟が湿る程度だったのですが、だんだんと、子供のように首筋から汗がつたうようになりました。

背中や脇の汗もかくのですが、耳の後ろや後頭部の汗の量は尋常ではありません。春夏は首元の寝汗だけすごいです。

「急に暑くなる」というよりは「急に首に汗がつたう」という感じです。

長い間は「大量の汗」の症状だけで、「更年期」でなく「ただの汗かき」のような気もしていたのですが(周囲に相談すると、更年期だ、と言われていましたが)、8か月前にめまいが発症したので大汗が更年期障害の症状だと確信しました。

ひどいめまいは2か月に一度程度です。一週間ほど続きます。横になっていて起き上がる際、振り向いた際、座っている姿勢から急に立ち上がる際等、姿勢を変えるときに起こります。

ぐわんぐわん揺れ立っていられず、横になってもしばらく治まりません。回転性のめまいなので車酔いのようになり、胃のむかつきと吐き気が伴います。

もう1つは最近気づいたのですが、生理周期が短くなってきました。月初と月末に生理があることがあります。

 

少し汗をかく程度の運動と、サプリの服用

主に、週2、3回の運動で症状の緩和を試みています。

ほんのり汗をかく程度の運動です。お風呂に入る回数も増やして、良い汗を促しています。

体の中からはサプリメントを活用しています。豆乳が好きで普段から積極的に摂取していましたが、効率的なのはサプリメントだと思い色々な大豆イソフラボン系サプリを試しています。

めまいの時期になると、動きをゆるやかにするしか対策はありません。先輩方に相談しても「視点が近いところに合うと、めまいが誘発される可能性が高い。

なるべく遠くをぼおっと見ていることしか対策がない。」ということでした。吐き気止め内服薬はポケットに常備しています。

定期的に運動をするようになってから、めまいの回数・時間が減ったように感じます。

「気休め」だと思って飲んでいる大豆イソフラボンサプリを併用しているのが良いのかもしれません。

「改善」は期待していませんが、仕事に支障がでないように症状が軽くなればいいと思っています。

私もお世話になっているプレ更年期障害のサプリランキングはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です