目の乾燥で白くかすんだり痛いときがあります

1日中パソコンを使っての仕事、休憩時間には携帯電話でゲームをして過ごすことが多く、寝る時以外ずっと1日中パソコンやスマホを触っているような生活をしています。

ソフトコンタクトレンズをつけているため、目の乾燥もあり、視界が白くなりかすむ時があります。

また、目が疲れているときは、目にコンタクトがはりつき、コンタクトを外す時になかなか外れず、痛い時がまれにあります。

目の疲れを一番感じる時は、目の奥が急にグーと痛みだし、目をつぶらないとたえられないような痛みが夜になるとあらわれます。

また、目をつぶった時に視界は真っ暗になりますが、青い光線が1、2本瞬間的に目の前を通り過ぎるような気がします。

実際に、目に見えているわけではないのですが、青い光が通った時に、痛みが発生します。それが終わると痛みはすっと消えます。

この症状があらわれたら、PCやスマホを今日は触るのはやめようと思い、寝ることが多いです。翌日朝起きると回復しているのか、1日問題なく過ごせます。

 

ソフトコンタクトにして、目の疲れには目薬をさします

ソフトコンタクトレンズをしています。

目の疲れや目の乾燥を防ぐため、仕事中には、ドラックストアで売っている市販のクールタイプの目薬をさすようにしています。

メーカーは、ロート製薬の「ロートCキューブアイスクール」を使用しています。また、目の疲れがひどいなと感じる時は、ドライアイコンタクトレンズ専用の目薬をさすようにしています。

1日に、3~4回はさすようにしています。

また、目の奥がグーッと痛みだす痛みが出た時は、同じくロート製薬の「ロート養潤水a」という目薬を寝る直前にさして寝ています。

この目薬は私自身おすすめしたい目薬です。上記で書き忘れましたが、朝起きた時の目あにの量がすごく、朝起きた時に目にかたまってついていたため、洗顔時に驚きました。

この目あにが気になり購入したのがきっかけでした。この目薬を使うようになってから、目あにの量も減り、朝目を開けるのも苦痛ではなく、目の疲労感もなくなりました。

目薬の他には、めぐりずむホットアイマスクを使用した時期もありました。

使い終わった後は、目がすっとし、視界がよくなりましたが、効果が持続しているかは感じられなかったです。

【保存版】疲れ目を癒やす!おすすめのサプリメントはこれだ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です