家族との会話やかかわりでどっと疲れが・・・

ほぼ一日中パソコンに向かっているデスクワークのため、仕事中、仕事後に肩こり、腰痛、目の疲労を感じています。

すぐに首回り、肩周辺がガチガチに硬くなります。腰周りも張っています。

子どもの頃から体が硬いと自覚し、どうにもなるものではないとあきらめておりましたが、運動嫌いのツケが回ってきたのでしょう。

さすがにこの硬い体を自力でほぐさないと、ますます硬くなるばかり。整体に通ってもイタチごっこで、費用がかさみ続けます。

このままでは、いつまでも改善は望めないとひしひし感じるこの頃です。

以上はカラダの疲れですが、家に帰れば、部屋を片付けないムスメと会話の噛み合わない夫にどっと疲労感を覚えます。

受験生というのにプリント管理、勉強時間管理ができず、甘えん坊なムスメを心配してはクタクタ。

親はいつまでもいつまでも子を心配し続けるものですね。

夫は夫で自分が一番かわいいというマイペースな典型的なB型で、こんなに私が仕事に家庭に一生懸命頑張ってるのに、アンタは…と思うとまたまたクタクタ。

 

音楽・カフェ・図書館はいいです!

2週間に一度、整体に通い、体をほぐしてもらいます。

また、整体の先生にストレッチを教わり、実行しています。昼休みには肩を伸ばし、股関節を広げるストレッチをしています。

家ではストレッチポールを購入し、のっかってみたり。

また、平日はNHK.Eテレの「テレビ体操」を続けています。

背骨、骨盤の歪みがあるそうで、意識しないと、左側に体を寄せているので、整体の先生に教わったように、左側にクッションをあて、姿勢矯正に努めています。

時間不足、疲れや体調不良を言い訳にサボらないように、自分を戒めているところです。

ココロのクタクタは一人の時間で解消するように心がけてます。趣味のコンサート通い、家族不在時に大好きな歌手のCDをかけまくって陶酔、カフェや図書館での読書など。

気のおけない友人とのおしゃべりもいいですね。

あとはよく寝る!これが一番重要かもしれません。うとうとではなく、質の良い睡眠をしっかりとる!土日は時間があれば午睡する、これは効きます。

それから、サプリが疲れに効くようなのでランキングを見ながら購入しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です