パソコンに向かう時間が多く目が疲れる

最近仕事の関係上、パソコンに向かう時間も多く一日中パソコンに向かうこともあるので目が疲れることが多いです。

たいていの場合にはパソコンから離れて休んだりしますがそれでも仕事の時間そのものが長いため目が疲れることが頻繁に起こります。

目が疲れるのは肩が凝っているためだとも聞いたことがありますが自分でもむのは手間もかかるうえ時間もあまりとれないので難しいです。

目薬は自分でさすのも苦手で今のところさしたことはありません。目薬を使ったことのないわたしにとっていろいろな目薬があるのでドの目薬を選んだほうがよいのかもよくわかりません。

もしも目薬を使う機会のない方にも合う目薬があればぜひとも使ってみたいと思っています。

もしも合わない目薬を使ってしまうと目や目の周りに炎症が起きてしまったり目の状態が以前よりも悪化してしまうのではないかと心配しています。

もしもそんな悩みに適した目薬があればぜひ使いたいと思っています。

 

ブルーベリーや食べ物で目の疲れを回復させています

現在では、目薬を点眼することがうまくできないため、目が疲れたときにはこまめに休憩をとるように心がけています。

今のところ目によさそうなブルーベリーなどを積極的に摂取することを念頭において積極的に摂取しています。

人参やキウイには目の状態を改善する成分が含まれているといいます。

キウイには特に目にある水晶体の酸化を防いでくれるビタミンCが存在しており積極的に摂取することで白内障や老化、蚊が飛んでいるように見えてしまう飛蚊症を予防する働きをしてくれるといいますので摂取することをお勧めします。

ほかにはレモンやいちご、みかん、グループフルーツなどがビタミンcを多く含んでいる章句剤だといいます。

またアボカドなどに多く含まれるビタミンEには抗酸化作用があり細胞の破壊を防いでくれるのでおすすめです。

アボカドのほかにアーモンドや玄米、赤ピーマンや、ブロッコリーなどがビタミンEを多く含んでいるというので積極的に摂取するよう心がけています。

目の疲れをスッキリ解消@おすすめサプリベスト3

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です