布団に入ってもしばらく眠れず、眠りに恐怖も感じる

寝ようと布団にはいるのが11時ごろなのですが、実際に眠りにつくのは2時過ぎです。

そのまま起きているのも苦痛で、スマホをいじって時間つぶしをしているのですが眠れないことに焦ってしまい、イライラしてしまいますね。

せっかく寝られても、ちょっとした物音で目が覚めてしまいます。別に命を狙われているわけじゃないから、グッスリ寝てもいいのにソレが出来ません。

熟睡したいのに、深い眠りに対して恐怖も感じてしまいます。

寝たいのに、寝て起きられないのが不安で、寝ない選択をしてしまう。朝はなかなか起きられません。

意識はあるのに体が動かない状況です。遠くから誰かの声が聞こえるけど、何も返事ができない。息をするのさえ、やっとの状態です。

よく寝るのも体力が必要と聞きますが、そのとおりです。ひどく疲れていて、さっさと楽になりたいのに、いつまでも苦しいまま。

起きていても辛いし、寝ても疲れてしまう。なるべく睡眠時間がとれる日は寝るようにしているのですが。

 

お風呂に入ってから眠ると気持ちよく眠れます

いまだに解決していません。正直に言って、もう諦めている状態です。

本当は寝たいけれど、眠れなくて悩むぐらいなら開き直ろうかな、と。睡眠時間が足りなくても命に別状はありませんからね。ただ、まともな判断が出来なくなるだけ。

お風呂にはいると、ものすごく眠たくなります。その時に寝ると気持ちいいですね。

入浴したあとは身も心も軽くなるので、寝ていても心地良く感じます。本来、睡眠って気持ちいいものなんですけどね。

睡眠に対する恐怖心をぬぐわない限り、不眠症は治らないのでしょう。寝る前に心の中で自分に言い聞かせています。これから気持ちいい事をするだけ。

今まで何回も繰り返してきたこと。なんにも怖い事なんて無いんだよ。

精神科で薬ももらっています。やはり夜中にスマホを見るのは良くないのかも知れませんね。

でも、天井を眺めていても退屈です。眠気を感じたら、ちょっと早い時間でも寝るようにする。無理して早起きしない。まずは睡眠時間を増やす事から始めます。

あと、サプリで寝つきが良くなるそうで、興味があります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です