剣道で足を痛めて腰痛も悪化

剣道をしていて左足のかかとを上げていたのを少し下げてかかとを床に着くか着かない程度にして構えて左足を伸ばせという指示で左足を伸ばしたら左足の膝の裏が痛くなり、極端に故障したので膝痛をもちました。体重も大きくなっていてあまりよくありません。

腰痛もあったので腰痛もちくちくした痛みが続きました。

膝はかなり痛くて腫れあがり調子もおかしくなりました。膝が腫れておかしいと思い膝を軽く曲げたんです。

それでも痛みが治まりません。整形外科では何もないですと言われて当時もそれで困っていました。その件で剣道から身を引いています。

おかしいと絶対思うし、腫れあがっていたので何が原因かわかりませんでしたが、剣道が原因だったと思うんです。

その当時も頭にきててその先生たちも好きじゃありませんでした。

足の故障で剣道も33年もしないほうがよかったし、高校生くらいでやめとけばよかったと後悔しました。

足の調子がおかしいとそれで自分を責めることもあり、落ちこぼれだとかダメなんじゃないかとか否定する気持ちが先走り、六段昇段になれず、全然よくない成績になってしまい落ちこぼれてしまいました。

 

剣道のことをやめて別の趣味に挑戦

痛みの対処法で稽古を休みました。

あと剣道のことをいっさい辞めていきました。

否定されてあまりよくない時代でしたのでかえってプラス思考を持つことにして他の資格など趣味の資格などを挑戦しました。そのほうが気分転換になってよかったです。

資格に合格すると今度は就職のことが浮かびいろんな面で心の支えに資格の合格がなりました。

料理を始め、ペット関係のカット、子育てのこと、うつの病気の勉強、など気をまぎらわせて痛みもない日も増えて来て膝の痛みがある日とない日が両方あり、痛みがない日が多くなりつつあります。

膝も腰痛も少し安定して来ました。少し腰痛がありますが、これくらいならどうにかなりそうだと思うようになりました。腰痛は横寝をすると痛まず、膝痛も体重が増えない日はあまり痛くないんです。

将来はもっとやせて体重を落として腰痛や膝痛が治まるようにしていきたいです。そのためには薬の投薬が少なくなることを願っています。精神科の薬で大きく太ったのでその薬が先で減薬になれるような態度で臨みたいです。

野球肩の痛みを解消!サプリメントはどれがいい?ランキングベスト3

 

野球で左ひざを痛めてしまいました

小学校2年生の時から高校時代まで、野球を続けていたのですが、私はその中でも、足が速い事もあり、走塁にはある程度の自信があったのです。

しかし、高校1年生の時、走塁時に左膝を痛めてしまったのです。

何気ない日々のベースランニングだったのですが、三塁ベースの変な場所を踏んでしまい、足を挫いてしまったのですが、最初は、足首の方が痛く、単なる捻挫であろうと思っていて、足首に湿布を貼り、数日間安静にしていたのですが、徐々にその挫いた足ではない方の膝が痛くなってきたのです。

思い返せば、右足を捻挫した時に同時に左膝もひねってしまったのかなと思うのです。

そして、医者に再度行ったところ、じん帯損傷の疑いがあるとの診断を受けてしまったのです。

結局、1ヶ月間、全速力で走る事が出来ずに、野球の基本練習ばかりしていた事を覚えています。

腫れはあまりなく、押しても痛くない、伸ばすのも平気。でも違和感のある症状はとても厄介だったことを覚えています。

 

 

保存療法でリハビリを行いました

診断では手術もなんて話になったのですが、私自身、そこまで痛いわけでもないので、何か狐につままれた感覚でした。

結局、保存療法というものを行うことで、治す事になりました。
ギプスを使用して、膝を固定することが中心です。それを2週間。

なにか大げさだなと思いつつも、言われたとおりにやってみました。

その後、ギブスが取り外されても、関節拘縮と筋力低下に対するリハビリが必要と言われたのですが、それはまだ若いせいもあり、1週間ほどで大丈夫でした。

しかし、そのリハビリでも、等尺性運動は丁寧に行いました。
これは実は少ない回数でありながら、逆に大きな筋力増強も期待でき、実際にけがをする前よりも筋肉も付き、また可動域も増えたと思います。

徐々にリハビリを行う事で、足への負担を減らしていったのですが、最初は少し違和感があった事を覚えています。

徐々にそのリハビリの回数を増やし、徐々に本来の自分の動きに取り戻して行ったのです。

なんとかしたい!野球肩の痛みを改善するためのサプリランキング

 

テニスをしていて膝を痛めました

大学で硬式テニス部に所属していました。その際に左ひざを痛めました。大体皿の下あたり、皿と骨をつなぐ筋肉の筋を痛めたようです。

テニスのプレー中はもちろんですが、走ったり階段の上り下りでも痛みを感じました。原因としては、足首や股関節のかたさにあったようです。

足首は正座がかなりきついので、かなりかたいと思います。

また、左足親指もかなりかたく、右足の親指に比べて上に上がらず、すぐに痛みを感じます。

さらに、屈伸などをしたときにつま先より前に膝が出てしまう癖があったので、そういったことが負荷になり痛めてしまいました。

テニスは特に前後左右に動き切り返しが激しいスポーツなので、膝への負担はかなりあったと思います。

また、サーブを打ち際にも膝を曲げてためをつくるので、それもかなりの負荷になりました。

特にハードコートでは衝撃や負荷が直に来るので、そういったコートやコンクリートを走るとき、階段や坂道には注意しながら生活していました。

 

痛みがでてきたら、マッサージ等しています

痛みが出てきた当初は、しっかりと休養を取ったり、お風呂でマッサージをしたりなどしていました。

テニスのプレー中はサポーターを付けるなどしていましたが、一向に良くなる気配がないので病院に行きました。レーザーによる昇温治療や塗り薬、超音波治療など様々な処置を経験しました。

しかし、重要なのは膝や足首のかたさなので、そのあたりを重点的に柔らかくするように様々なストレッチ・トレーニングを教わり実践しました。

運動中だけなく、寝ている時の姿勢にも問題がったらしく、横を向いて寝ると腰より膝が低くなってそれも膝の負担になっているとのことでした。

確かに朝起きた時がとても痛いことがよくありました。また仰向けで寝るときも負担がかかったいるとのことだったので、横向きでは足にクッションなどを挟んで、腰の高さと平行になるように、仰向けでも膝の下にクッションを置いて寝るなどしました。

それらのかいもあり、今では痛みも感じずテニスもできています。

しかし、治ったからと言ってそのままにしているとまた負荷がかかって痛めてしまうので、ストレッチや寝るときに姿勢に気を付けながら生活しています。

【2017保存版】野球肩に効くサプリメントはコレだ!

 

心臓がどきどきしてパニックになる

激しい運動をしたわけでもないのに、急に心臓がドキドキし始めることがあります。

そして暑い日でもないのに体がポカポカし始めたり汗ばんでくることがあります。

貧血持ちなのでめまいがすることもたまにあります。頭痛がすることもよくあります。

このような症状は急に起こるので怖くなってパニックになります。ストレスや疲労、寝不足などのときに起こることが多いです。

外では気を張っているからか起こることはあまりありません。

本当に更年期なのかはわかりませんが、たまにテレビで若年性更年期みたいなものも有ると言っていたのでもしかするとわたしもそうなのかと思い始めていたところです。

このような症状になると家事を休憩したりするなどしてしまうので家族にも心配や迷惑をかけていないか不安になります。

これ以上このような事が起きないほうが良いのですが、起きてしまっているのだからあまりたくさんの頻度で起きないでほしいです。そしてこれ以上ひどくならないことを望みます。

 

無理をせず、症状がみられたらとにかく落ち着くこと

動機が剥がしくなってきたら前は怖くなってパニックなっていたので、ますます心臓が苦しくなる感じがしていました。

それでは逆効果だと分かってきたので、まずは動機がし始めたら座るなどしてゆったりした気持ちで深呼吸します。するとすぐに落ち着けます。

すぐに無理して動かずしばらくはその状態にしています。

体がポカポカしてきて汗ばんできたら服で調整してその場合も気持ちを落ち着かせるようにします。

あと冷たい飲み物などを飲んでみたりします。頭痛や目眩がした場合は静かな部屋で横になって寝る事が1番です。

無理に起きていたり動いたりするとフラフラして実際吐いてしまったこともあります。とにかく休むことだと私は思います。

無理したりどうしようと思うとパニックになるので、気持ちを落ち着かせるとだいぶ楽になります。

もしも頭痛などがひどい場合は病院に行って、薬をもらったり点滴をして休ませてもらったこともありました。

確か更年期に効く漢方薬なども有ると聞いたことがあるので試しに飲んでみるのもいいですよね。

サプリランキングをみてプレ更年期障害を改善できたらと思っています。

 

 

めまいがひどく、毎日何度も起きて困っている

一つはめまいがひどいことです。

床が揺れているような動揺性のめまいなので、地震がきたかと思って周りを見渡すと何も揺れておらず、誰も騒いでいないことが度々あります。

このめまいは5年位前から始まりましたが、年々回数が増えて、今では毎日日に何度もおきます。

そのせいで慣れてしまったこともあり、地震だと思って慌てることはなくなりました。

2つ目は汗が滝のように流れることです。

私の場合は首の回り、顎の下からデコルテにかけてダラダラと汗が流れます。その汗が下着にたまって数分でびっしょりです。

夏の暑い時でも他の部分は人並みにしか汗をかかないのに、この汗は異常だと思います。

熱い時だけでなく食事が終わった後も、滝程ではないにしろ汗をかきます。これも5年ほど前からひどくなりました。

恥ずかしいので夏でも首にストールを巻くとか、首周りがでない格好をしています。

3つ目はのぼせです。

お風呂上がりや運動した後というわけでもないのに、のぼせたようにクラッとなってフッと意識が遠のくような感じがします。

これは最近始まって、めまいの延長のような感じです。食後にのぼせることもあります。

症状が出る前は頭がボーッとなるので、そういう時は車の運転をしないようにしています。

 

豆乳を飲んだり、自然を見に行ったりします

初めは脳や耳に異常があるのではないかと思い病院で検査をしましたが、異常はありませんでした。

他の人も深刻な病気の可能性も否定できないので、更年期だと決めつけずまずは病院に行った方がいいと思います。

異常はないので、自分で緩和させなければならないのですが、イソフラボンがいいと聞いて豆乳を飲むようにしています。

糖分の入った豆乳は太ったり他の健康に悪影響があるかもと思い、無糖のものを飲んでいます。それから朝は納豆を食べています。

これで症状がすっかりよくなるわけではありませんが、しばらく飲んだり食べなかったりすると症状がひどくなるので、飲むことで症状が軽くなっていると思います。

玉ねぎをお酢につけたものがいいと聞いてそれも毎日6カ月ぐらい試してみましたが、そっちは効きませんでした。

天候によって症状とその緩和方法が違う気がするので、私の場合は天気の悪い時に症状がひどい場合はとにかく休んでしまうことにしています。

数分でいいので眠ると症状が緩和されます。天気のいい日に症状がひどい時は、無視して動きます。休んでも休まなくても症状が変わらないからです。

あとは、これまでよりも睡眠時間を長くすることで、症状が全体的に軽くなる気がします。

また、定期的に運動するとめまいは減る気がするので、自宅から駅まで20分歩くようにしています。

休日はショッピングモールや都市部に行くよりも、山や川など自然が多いところに行くと、翌日からの症状の頻度が低くなります。

また、プレ更年期障害の辛い症状にこのサプリランキングがおすすめです。

 

 

35歳くらいからプレ更年期の症状がではじめた

わたしの更年期症状は3つあります。
8年ほど前(35歳くらい)から後頭部からの大量の汗がでるようになりました。

当初は暑いときにブラウスの襟が湿る程度だったのですが、だんだんと、子供のように首筋から汗がつたうようになりました。

背中や脇の汗もかくのですが、耳の後ろや後頭部の汗の量は尋常ではありません。春夏は首元の寝汗だけすごいです。

「急に暑くなる」というよりは「急に首に汗がつたう」という感じです。

長い間は「大量の汗」の症状だけで、「更年期」でなく「ただの汗かき」のような気もしていたのですが(周囲に相談すると、更年期だ、と言われていましたが)、8か月前にめまいが発症したので大汗が更年期障害の症状だと確信しました。

ひどいめまいは2か月に一度程度です。一週間ほど続きます。横になっていて起き上がる際、振り向いた際、座っている姿勢から急に立ち上がる際等、姿勢を変えるときに起こります。

ぐわんぐわん揺れ立っていられず、横になってもしばらく治まりません。回転性のめまいなので車酔いのようになり、胃のむかつきと吐き気が伴います。

もう1つは最近気づいたのですが、生理周期が短くなってきました。月初と月末に生理があることがあります。

 

少し汗をかく程度の運動と、サプリの服用

主に、週2、3回の運動で症状の緩和を試みています。

ほんのり汗をかく程度の運動です。お風呂に入る回数も増やして、良い汗を促しています。

体の中からはサプリメントを活用しています。豆乳が好きで普段から積極的に摂取していましたが、効率的なのはサプリメントだと思い色々な大豆イソフラボン系サプリを試しています。

めまいの時期になると、動きをゆるやかにするしか対策はありません。先輩方に相談しても「視点が近いところに合うと、めまいが誘発される可能性が高い。

なるべく遠くをぼおっと見ていることしか対策がない。」ということでした。吐き気止め内服薬はポケットに常備しています。

定期的に運動をするようになってから、めまいの回数・時間が減ったように感じます。

「気休め」だと思って飲んでいる大豆イソフラボンサプリを併用しているのが良いのかもしれません。

「改善」は期待していませんが、仕事に支障がでないように症状が軽くなればいいと思っています。

私もお世話になっているプレ更年期障害のサプリランキングはこちら

 

全体的に脂肪がついてきてとても気になる

働き始めて学生の頃に比べて動かなくなったせいか、お腹がでてきて、背中にも脂肪がついてきました。事務職なので席を立つことが少ないのもあると思いますが…。

間食もとらず、食べ物もあまり食べていないはずなのにお腹と背中の脂肪がとても気になります。

夏など、薄着をする時には前まではあまり気にしていなかったお腹周りや背中などの脂肪が気になり、今では暑さを我慢しながら、あまり薄着をしないようになってしまいました。

また、体重もお腹背中の肉がつくとともに増えてきていて、それまでは体重は平均より下だったのが平均越えをしてしまいそうなところまで来てしまっています。それも悲しくてたまりません。

周りの大人をみて、お腹や背中にお肉がついた大人にはなりたくない!と思っていたのに、それに一歩ずつ近づいてしまっているというのはとても怖いです。

そうなってしまった自分が悔しくて、どうやったら痩せるのか、毎日体重計とにらめっこをしている状態です。

 

フィットネスクラブに通い始めました!

彼氏にもぷよぷよと言われ、鏡を見ても自分で自分を見て、体重計に乗ってショックを受けました。

太ってしまったのは自分が悪いので、なんとしてでも痩せようと思い、フィットネスクラブに通い始めました。

まだ1ヶ月ほどしか経っていないので成果はあまりでていませんがこれからを期待しようと思っています。

また、少し前から週に3日、早朝に30分程のウォーキングを始めました。これもまだ少ししか時間が経っていないのでなんとも言えませんが痩せて脂肪を落とすために頑張って歩こうと思います。

また、スープダイエットが良いと聞き、1ヶ月ほどスープダイエットに挑戦してみましたが、毎日スープだと味も飽きてしまったし、毎日スープを作るという大変さがあり、私には向いていませんでした。

なので、食に目を向けるのではなく、運動に力を入れようと思い、フィットネスクラブに通ったり、週に3日ではありますが早朝30分のウォーキングを頑張ろうと思います。

内臓脂肪 サプリ ランキング

 

主人も一緒にメタボになってしまいました

私の体型は、妊婦していないのに妊婦さんのようなお腹をしています。

昔は、運動が好きで小学3年生から高校2年までバスケットボールをしていましたが、それ以降は運動する機会がなくなり体重は、運動していた時と同じぐらいですが、筋肉がほとんどなくなり脂肪にかわってしまいました。

私は猫背だからか、すごくお腹や太ももに脂肪がつき屈んだときにお腹が邪魔になったり、ジーンズをはいているとジーンズの上にお腹の脂肪がのってしまい、主人に指摘されています。

ぴったりとした服はお腹が出て着れませんし、袖が短いTシャツやノースリーブは二の腕が太くていつも着るのを諦めてしまっています。

主人もメタボ体型なので、食事がいけなかったのかなっと反省しています。

なかなか、太っていると動いてもすぐに疲れますし、走るとお腹の脂肪まで揺れている感じがして、運動するには脂肪が邪魔だなぁ。っとこの頃、思うようになりました。

なんとか痩せて、いろんなおしゃれができるようになりたいです。

 

近くのスーパーでも子どもと一緒に歩いていっています

私は今の自分の体型には満足していません。

本当はすぐに、簡単に痩せることのできる脂肪吸引などにも興味はあるのですが、美容整形外科に行く勇気もお金の余裕もありません。

それに、脂肪吸引後に死亡したなどのニュースを聞くと、まだまだ安全とは言えないのだろうか。っと思います。

私には、小さい子供がいるのでなかなか子供を連れてランニングはできないのですが、なるべく子供と一緒に遊ぶときは、追いかけっこをしたり子供を抱っこして高い高いをして、腕の筋肉を使うことを意識するように心がけるようにしています。

また、近くのスーパーでも今までは車で買い物に行っていましたが、最近はなるべく子供と一緒に歩いて行くようにしています。

子供を連れていくので車の方が楽なのですが、ダイエットのために我慢しています。

また、食事は前まではお腹がすいたら夜中でも何かを食べていましたが、今ではなるべく午後6時までに食事を済ませ、それ以降は何も食べないようにしています。

まだはじめて少ししかたっていませんが、筋肉痛になったりするので続けてみようと思っています。

内臓脂肪 サプリ ランキング

 

幼児体型なので、お腹を前に突き出す感じに・・・

典型的な「幼児体型」というのでしょうか、普通にしていても胸の下あたりから下腹にかけてぽっこりとお腹が出ているタイプの体型です。

いくら腹筋をしてもぷよぷよと柔らかい脂肪のままで、結構な量が指でつまめます。

そのせいか妊婦さんとかお腹の大きい男性のようにまっすぐに立つと「お腹を前に突き出す」ような感じになってしまうのです。

夏になって薄着になると電車の中で妊娠していると間違われて座席を譲ってくれようとする人もあってそのたびに恥ずかしい思いをしました。

親切でしてくださっていることなので、怒るわけにもいかず、ただただお互いに気まずい感じをするのです。

できるだけお腹を平たくするように立とうとして無理やり背筋を伸ばそうとするからでしょうか、そっくり返ったような姿勢になってしまいます。

腰にも負担がかかって痛くなるし素敵なお洋服が似合う体型でもないのです。

脂肪がたっぷりあっても寒さに強いということもなく、温かい下着は手放せませんが体型のせいで締め付けにも弱いのです。

 

L-カルニチンのサプリを常用しています!

寒いのを我慢しながらでもとにかく生理前以外は年中「薄着」を心掛けています。

とにかく「脂肪を燃焼する」ということに重点をおいて脂肪燃焼効果があるというL-カルニチン配合のサプリメントを常用しています。

ダイエットのための運動もとにかく「脂肪燃焼」を念頭に置くので自転車こぎの運動・アクアビクスなど脂肪燃焼効果の高いものを選んでいるのです。

お腹の脂肪が目に見えて小さくなるということはないのが残念ですが、運動するぶん身体が引き締まるからか全体的にひとまわり小さくなった感じです。

今の「ぽっこりお腹」をモデルさんや女優さんのようにすっきりと平たくすることはたぶん絶対無理だろうと思います。

それでも「小さく目立たなく」するようにはできると思うのでだいたい今のダイエット方法を維持する方向で考えています。

脂肪吸引も考えたことはありますが、無理やり「身体についている脂肪を吸い出す」というイメージが怖いので実行する予定はありません。

脂肪細胞自体を小さくするほうがいいという意見です。

内臓脂肪 サプリ ランキング

 

楽に痩せる方法を探してはいるが半ば諦めている

今、一番気になるのは下腹から太もものライン。

ガードルや着圧タイツで補正してもウエストのゴムに乗っかって逆にシルエットが悪くなり、鏡を見ながら「あー、おばさん体型になっちゃたなあ」と苦笑してしまう。

若い頃はもちろんダイエットもしたけれど、食事の量を減らす極端なダイエットばかり試したため、そのたびにリバウンドして更に太ってしまった。

働くようになってお金が自由になるようになると「飲むだけで痩せる」「着るだけで痩せる」というようなグッズを買い求めたが、そりゃそれだけで痩せるほど世の中は甘くなかった。

さすがに痩身サロンまでは手が届かず、本を見て自分流にマッサージやヨガを試したけれど、日頃から運動不足なので痛かったり辛かったりするのと、飽き性なのも手伝って長続きしない。

どうにかラクして痩せる方法はないものだろうか。

もう今では、子供の頃から下半身デブだったし、生まれつきなのでもう改善できないのでは?と諦めている自分が居る。

 

運動といえるレベルに達していないのにギブアップ

そもそも食が細いので、食事制限したら多分死ぬし、それなら脂肪を筋肉に代えるしかない。

下腹からひっこめるためには腹筋運動?と思い、テレビ通販のCMに釣られそうになった。

パッドを貼るだけ。テレビを見ながららくちん腹筋運動、ですって?
これなら出来そう!と思ったら、その機械はすごく高価だった。

努力かお金か、の二択なら、出来るかどうかは分からないけど努力のほうでしょ!
好きな音楽を聴きながら腹筋運動、スクワット。

けっこう楽しい。これなら出来るかも!と一瞬思ったが、数分後に「ムリ!足攣りそう!」とギブアップ。

運動とは言えないレベルの動きしかしていないのに、それすらできない自分にショック。

落ち込んでしまって翌日は何もせず過ごした。
けれどそれではいけない、と思い直し、無理をしない程度に運動するようになった。

最近では近所の公園でジョギングの真似事も始めてみた。

もう痩せるのは諦めるにしろ、こんなに運動不足なのは問題だと思うし、マイペースでやっていきたいと思う。

L-カルニチンのサプリランキングを参考にしていきたい。